fc2ブログ

キュラソー島の魅力を語る正真正銘のエレベーターピッチ

Elevator pitch for Curacao

30秒ほどの短い時間で行う自分自身や自社製品のセールストーク「エレベーターピッチ

元々はシリコンバレーの起業家が、エレベーターで偶然出逢った投資家に対して、エレベーターを降りるまでの短時間で事業の説明をした(しなければならない)、というところから来ているそうです。

そんなエレベーターピッチを、語源の通りエレベーターで行うプロモーション(というよりCM)が制作されました。



アメリカや南米北部を中心に就航するLCC「JetBlue

そのJetBlueがニューヨークからの直行便を出しているキュラソー(南米大陸北部の島)の魅力について、30秒という短い時間でまくし立てるように説明を行ないます。キュラソーに直行できる、という素早いアクセスの訴求にも繋がっているようです。

20161022_01.png

相手が興味あろうとなかろうと関係なく、とにかく早く的確に伝えられるキュラソーの魅力。この強引さもエレベーターピッチには重要なのかもしれません。

参考サイト:Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/tv/jetblue_lunch
関連記事

コメント

非公開コメント