fc2ブログ

ゴミを拾ってシャワーを浴びるビーチ環境保護施策

Trash Shower

ブラジルの大都市リオデジャネイロには美しいビーチがたくさん。美しいビーチであるほど多くの人が集まり、それによって大量のゴミが捨てられ、汚れたビーチへと変わってしまうことが問題になっています。

海岸の環境保護を目的とした国際的なNGO「Surfrider Foundation」はこの問題を解決するため、とある装置を開発しました。



この装置は「Trash Shower

その名の通りゴミ箱にシャワーがついており、ゴミを入れることで無料でシャワーが使えるという仕組みです。

もちろん自分で出したゴミだけではなく、ビーチに落ちているゴミでもOK。

ゴミを入れれば入れるほどシャワーを浴びる時間が長くなるので、自分の体をキレイにしようとすると、自然とビーチもキレイになるというわけです。

20160310_01.png

ビーチの環境問題を、ビーチの必需品ともいえるシャワーにうまく繋げたアイデア。

ゴミの検知方法とシャワーの出る仕組みを詳しく知りたい。

参考サイト:Adeevee
http://www.adeevee.com/2016/03/surfrider-foundation-trash-shower-media-outdoor/

関連記事

コメント

非公開コメント