fc2ブログ

レトロゲームを気軽に楽しむ現代風ゲーム筐体

Polycade

今やほとんどが大型筐体やプライズ、プリクラに占められてしまったゲームセンター。

家庭用ゲーム機の進化もあり、昔ながらのビデオゲームスタイルは対戦系ゲームやシューティングゲームなど、一部のジャンルに絞られています。

そんな状況を嘆く?レトロゲームファンのためのゲーム機「Polycade」がKickstarterでの資金調達を開始しました。

20151203_01.jpg

Polycadeは過去のアーケードゲームの名作たちを100本以上収録した家庭用ゲーム機です。

中央に1人プレイ用の4方向レバー+2ボタン、左右に2人プレイ用の8方向レバー+6ボタンが備え付けられており、パックマンやゼビウスといった名作から、ストリートファイターのような対戦ゲームまで、これ一台で楽しむことができます。

20151203_02.png

サイズも比較的小さめで、最も厚いコンソール部分でもわずか17インチ。様々なカラーバリエーションも揃えられており、ゲームファンにとってはインテリアとしても使えそうです。

20151203_03.png

ちなみに起案者のTyler Bushnellさんは、Atariの創業者であるNolan Bushnell氏の息子さんなんだとか。親の影響もあってか、小さい頃からゲーム漬けの日々だったようです。

気になるのはソフトウェア側の権利など。いろんなメーカーのタイトルが入っている上に、セガサターンやNES(ファミコン)など家庭用ゲームのソフトにも対応してるんだとか。要はエミュレータですかね。

そのあたりの権利までクリアにしてるとしたらすごいですが、真相はいかに。

参考サイト:TREND HUNTER
http://www.trendhunter.com/trends/modern-arcade

関連記事

コメント

非公開コメント