fc2ブログ

2014年秋のボストン紀行 ~魔女の街セイラム編~

またつづいた。

ボストン5日目は丸一日フリー。当初の予定通りボストンの北方にある魔女の街、セイラムに向かってみた。

boston_20141025_01.jpg
NORTH STATION駅から郊外に向かう電車、コミューターレイルに乗り換え。初めて乗った。


駅に着くたびに駅員さんが駅名を叫んで伝えてくれるのがかっこいい。



魔女の街、セイラム


電車で約30分ほどでSALEM駅に到着。1692年に起こった魔女狩り(魔女裁判)で有名な街。

ということで街の中は魔女をモチーフにした施設や飾りつけがたくさん。ちょうどハロウィーンの時期というのも良かったかも。

boston_20141025_02.jpg
観光地の割に寂しげな駅。

boston_20141025_03.jpg
この赤い線「Heritage Trail」に沿って歩くだけで一通りの観光地を回れる仕組み。


boston_20141025_04.jpg
メインストリート?は露店がたくさん!魔女帽子とか仮装グッズとか売ってた。

boston_20141025_05.jpg
GAMESという文字を見かけたからには入らなくては。おもちゃ屋たのしい。



セイラム魔女博物館


まずはこの街の一番有名な観光施設、魔女博物館へ。平日なのにすごい混んでた。

boston_20141025_06.jpg boston_20141025_07.jpg
魔女裁判の様子が見られる施設。入れ替え制のようで、受付をしたら時間指定のシールをもらう。

入場時間まで30分ぐらいあったので、近くを散策。

boston_20141025_08.jpg
博物館の目の前にあるセイラムコモン(公園)には揚げスイーツのお店が!好きなスイーツを選ぶとその場で挙げてもらえるお店。アメリカやばい。

boston_20141025_09.jpg boston_20141025_10.jpg
魔法繋がり(?)ということでハリーポッターのお店も。百味ビーンズとかバタービールとか売ってた。

boston_20141025_11.jpg
安心の日本語翻訳つき。が、うまく再生されず。アメリカこわい。

boston_20141025_12.jpg
こんな魔法陣の回りに座って鑑賞。魔女狩りの歴史、魔女裁判、そして処刑。魔女狩り=ヨーロッパのイメージだったので、アメリカでもあったのは驚き。



セイラム散策


魔女博物館の後、雨もやんでいたのでしばらくセイラムの街を散策してみた。

boston_20141025_13.jpg
蝋人形博物館。入らなったけど、ここも有名スポットらしい。

boston_20141025_14.jpg
観光ツアーの待合所。いちいち装飾が凝ってる。

boston_20141025_15.jpg
おばけやしきも点在。本気で怖そう。

boston_20141025_16.jpg boston_20141025_17.jpg
誰もいない遊園地には謎の怖さがある。

boston_20141025_18.jpg
セグウェイで回るツアーなんてのも。次回は挑戦してみたいかも。

boston_20141025_19.jpg
本気すぎるハロウィーンデコレーション。毎年増えていってるらしい。

boston_20141025_20.jpg boston_20141025_21.jpg
「七破風の館」の舞台になった屋敷。残念ながら作品を知らなかったので今回はスルー。忍者やしきみたいなからくりがたくさんあるらしい。

boston_20141025_22.jpg boston_20141025_23.jpg
ランチはホットドッグ。パンとソーセージだけ渡されて、タマネギとピクルスは入れ放題だった。ジャンク万歳。

boston_20141025_24.jpg
「奥様は魔女」の銅像なんてのも。

boston_20141025_25.jpg boston_20141025_26.jpg
アニメ、コミック、ゲーム関連の大型店が!アサシンクリードグッズとかFFグッズとか発見。

boston_20141025_27.jpg
すぐ近くにはゲームショップも。歴代のゲームハードが展示されていて、ゲーム好きにはたまらないお店。



魔女の家~魔女の地下牢博物館


boston_20141025_28.jpg boston_20141025_29.jpg
西のはずれにある魔女の家。といっても魔女が住んでいたわけではなく魔女裁判の裁判官が住んでた家らしい。

boston_20141025_30.jpg
魔女が捉えられた地下牢を再現した地下牢博物館。

boston_20141025_31.jpg
魔女裁判を再現した寸劇を観た後、真っ暗な地下牢を見学することになるのですが。

この時うっかり入口と出口を間違えて、出口から入ってしまった。誰もいない真っ暗な地下牢はものすごく怖い。思わぬ恐怖体験をしてしまったスポット。

boston_20141025_32.jpg
動かない人形が並んでるだけだけど、真っ暗で誰もいない状況だと怖すぎる。



ボストンへの帰り道


セイラムの街をたっぷり満喫。ボストンに戻ろうとSALEM駅で待っていたら、突然大声が聞こえた。

新しいプラットフォームできたからみんなこっちきて!(意訳)

寂しげな駅だなーと思ってたけど、まさに今新しい駅を建築中だったらしい。その新しい駅のプラットフォームができたからそっちを使って、と。

できてすぐ使わせるとかなんという大胆さ。できてたほやほや、どころかまだ建築中じゃないの!?というプラットフォームにみんなで向かう。

boston_20141025_33.jpg
一応できてはいるけど、まだ作業現場感満載なプラットフォーム。アメリカすごい。



そんなわけでセイラム観光も無事終了。ボストンから意外と近いし、散策するだけでも楽しい街。

次回行くことがあれば、もう少し歴史を勉強してから行ってみたいなーとか思いました。
関連記事

コメント

非公開コメント