fc2ブログ

Subwayによる音を使った比較広告

Good Cracks vs. Bad Cracks

世界中に展開しているサンドイッチチェーン「Subway」の新商品「Taco Sub」にはパリパリのナチョスが入っています。

そのナチョスの食感をいかしたCMが制作されました。



上からの圧力をかけられたTaco Subは、パリパリっとした気持ちの良い音をたてて潰されています。

一方でなぜか比較対象とされたルービックキューブは、バキバキとしたあまり心地よいとはいえない音を立てて潰され、壊されてしまうのでした。

20180113_01.png

このCMはYouTubeのプレロール広告として流されたもの。Subwayのサンドイッチとルービックキューブという謎の組み合わせは見た目にもちょっとしたインパクトがあるので、スキップせずに結末を見たくなってしまいそうです。

参考サイト:Ads of the World
http://www.adsoftheworld.com/media/film/subway_good_cracks_vs_bad_cracks_the_rubiks_cube
関連記事

コメント

非公開コメント