fc2ブログ

後部座席のシートベルトの着用率を高めるシートカバー

#EuCintoAVida

平成20年から後部座席であろうと(一部例外を除き)シートベルトの着用が義務化されています。ですが運転席や助手席に比べると、その着用率はかなり低いようです。

これはブラジルでも同じようで、タクシーで後部座席に座る利用客のほとんどはシートベルトを着用してくれないそうです。

この問題を解決すべく、ブラジルで交通安全のための活動を行うNGO「Transito Amigo」はシートベルト着用を促すキャンペーンを実施しました。



実施内容はいたってシンプル。運転席と助手席のシートに、ハンドル柄のカバーを被せただけです。

後部座席に座って見ると、カバーに描かれたハンドルの絵がちょうど目の前に来るので、気分はまるで運転席。シートベルト着用率が高く、またシートベルトが必要であると強く認識されている運転席と同様に、後部座席についてのシートベルトの重要性をタクシー利用客に訴えかけました。

20170515_01.png

ただ言葉だけでなく、重要性を想起させるわかりやすいイメージで伝えるのは良いですね。同じ問題は日本にもありと思いますので、そのまま輸入しても効果がありそうです。

参考サイト:Ads of the World
http://adsoftheworld.com/media/direct/transito_amigo_safety_is_always_up_front
関連記事

コメント

非公開コメント